店舗デザインについて色々と悩んだことについて

弁護士事務所となる物件探し

ある程度まとまったお金が手に入ったのでホッとしたのですが、ここからが問題で事務所となる物件を探す必要があったのでこの件でもかなり迷いました。
駅からあまりに離れた場所にあるとお客さんはなかなか集まらないので出来るだけ交通の便の良い場所を探したのですが、賃料との関係もあり少し難航しました。
事務所を設ける場所に関しては慎重に選んだ方が良いと言われていたのですが、その言葉の意味がよくわかり時間をかけて焦らず探しその甲斐あって比較的交通の便の良い場所にある物件を見つけることができました。
賃料も思っていたよりも高くなかったのでそこに事務所を構えることにしたのですが、次に考えるべきことは店舗デザインに関することでした。
法律事務所は困っている人が来るところで中には心の底から悩んでいる人もいるので、そういった人の心を少しでも和らげられるような店舗にしたいと考えていました。
とは言ってもやたらに明るいと入りにくくその場にいるのが辛くなる人もいるので、そのことを考えてあまり明るすぎないように慎重に事を進めました。

MACオフィス、サイト開設 弁護士事務所デザイン特化: 同社は、企業の戦略的な物件探しから、移転、開設、改装などに伴うオフィスの企画、設計、デザインなどに付随する各種工事に関するオフィスコンサルティング ... https://t.co/oWUc7NNGM0 #デザイン

— デザイン・芸術・建築関連情報 (@design_jp) August 18, 2016

独立開業に向けて最初の難関は資金調達弁護士事務所となる物件探し居心地の良い空間は店舗のデザインが重要